>  > ブルマイスターツヤ

Odontolabis burmeisteri
(ツヤクワガタ属)

初稿2014/08/31
更新2018/08/30
画像なし。。。
学名 Odontolabis burmeisteri (ツヤクワガタタ属)
分布 インド分布 熱帯地域にある標高の高い
特徴
特記など

2014/08/31
ブルマイスターツヤクワガタ。。。<やんやんさんより

ダールマンツヤ以来の幼虫飼育。。。8年ぶりにツヤクワ復活です。今まで良い結果出してません。

ストリアータツヤのときは産卵すら出来てませんし。。。


それはそれで一先ずオスっぽいのは2Lへ。
完熟マットふわふわ詰めで。。。

成虫画像アップまで!!こまめにチェックします。。。
2015/01/05
うまくペアになってる模様です ですが結果、幼虫2頭しか残りませんでした

上 17.1g
下 26.6g

エサ交換
古いマットの糞だけを篩にかけて除去して、新しい完熟マットを追加混ぜておきます。
そして硬詰めせずふわふわと。。。
共に2Lビンへ

羽化から10ヶ月くらいかな。。。
2015/11/05
終了〜

蛹化出来ずに★。。。
しかもペアで。。。 確認不足が祟りました

必ずリベンジします!!
2017/02/02
再挑戦です

初令幼虫5頭 縁あって手に入れることが出来ました

発酵済みのかぶとマットで飼育していきます。。。
2017/03/23
200ccブローに個別で入れ替えました

5頭から4頭に減ってました。。。
発酵済みかぶとマットふわふわにて
2017/07/24
孵化から半年経過。。。マット上に上がってきてましたのでエサ交換です。。。
ここまではいつも順調なんですが

この先、ちょくちょくチェックしながらです
2000ccブロー容器にて

とにかく羽化までは。。。
2018/08/30

久々です。。。写真撮ったのアップします

累代はCBF1
孵化か一年くらい経過しています

上の写真:ブロー2000cc
26g 多分メス

下の写真:中ケース
38g 多分オス

30gがひとつの目安で超えてくるとオスの可能性大
 >  > ブルマイスターツヤ