>  > ディディエールシカ

Rhaetulus didieri

初稿2008/12/23
更新2008/04/09
WF1
学名 Rhaetulus didieri (シカクワガタ属)
分布 マレーシア
特徴
特記など
シカクワとしては大型になり最大80mmを超える。

成虫寿命は活動後、6ヶ月〜12ヶ月くらい。後食までおおよそ1ヶ月。
飼育品の場合、羽化後3ヶ月以上経過してからの累代が望ましい。早がけするとDV(♀殺し)や無性卵になり良い事が無いし寿命を短くするだけ。
未交尾の成虫は寿命も長いので慌てずに成熟を待とう<自分に言い聞かせ(爆)

産卵は材産み。
2007/12/23
産地:マレーシア・キャメロンハイランド
幼虫3頭 TAR坊さんより^^

  


その内1頭★なってました。でも2頭でうまくPAになってました。

オオヒラタケの菌糸ビンにて飼育中♪成長遅い?かな。。。
2008/02/17
そろそろ交換かな?!って思ってたら ♂・♀、同時に蛹化しました<エライ^^

少しだけ蛹室見えてます。
2008/04/09
3/5 
♂♀共に羽化確認しました。♀が先だった様子です。
♂はまだ赤みが残ってます。

サイズ♂は55mmでした…
◆ 画像集 ◆
 >  > ディディエールシカ