>  > 国産かぶとむし

Allomyrina dichotoma
(真正カブトムシ族)

初稿2005/07/31
更新0000/00/00
学名 Allomyrina dichotoma
分布 本州・四国・九州
子供の頃から良くなじみの虫です♪
夏休み早朝のラジオ体操の後、友達と良く取りに行きました。いまだ大人になってもまだ採集しております。
やっぱり「かぶとむし」でしょ♪
2005/07/31
WE(白目)成虫を買いました。

白い目に吸い込まれてついつい。すごく神秘的!ナゼ白眼が出るのでしょうか。。。
早速ペアリング♪
交尾意欲凄いですね。
そのまま産卵用コンテナに同居です。エサ沢山与えて常温で飼育します。
沢山産んでくれますね♪きっと!!

マットはスーパーヘラクレスマットを使用です。
2006/08/17
2度採卵しました。
1度目は15個。2度目はごらんの通りです。
計50個以上♪

最初に取った卵は孵化し始めています。
来年夏はホワイトアイのカブトで一杯ですね(^-^)/

♂♀共まだまだ元気!
なのでそのままセットしています。
今年一番のかぶと虫です♪
83.3mm 採集もの。
飼育したものは80mmも行きませんでした。
使い古しのマットではダメですねぇ。

『かんろ甲虫倶楽部』かんろさんHPの国産カブトコンテストにこれでエントリーしました(^-^)/
2006/09/26

WEのお♀様、お亡くなりになられました(T^T)

結果60個ほどの卵を産んでくれました。
70cmX50cmの大きいコンテナで屋外にてまとめて飼育します。

来夏は白眼が沢山です♪
うれしぃ〜。
2006/11/05
かぶとむしの幼虫のエサ換えをしました^^
ついでに数も!
地元採取のカブトムシ      55頭
ヲワイトアイのカブトムシ幼虫 22頭+3頭 (2ライン)    計80頭 もおりました(ToT)
WE幼虫はプレ・里子等で30以上は出したのにまだこんなにも。。。

来年はかぶと王国ですね(笑)
マット代が凄いです。。。(^^ゞ
2007/06/15
白目のかぶとむしが蛹になり始めました^^

室内飼育の分3頭のみです。
屋外コンテナにて飼育中の確認出来て居ません。。。

知らない間に羽化して卵産んでる!なんて事にならないようにチェックしておきます。
地元産のカブトは通年このパターンですが^^;あまり放置も困りものですね。。。<反省
2007/07/06
ホワイトアイから出た♂
ピンクアイ?っぽいです。<ベ−ジュかな?
こっちはレッドです^^
 次はどうなるか?とても楽しみです♪ サイズは多頭飼育の為、♂♀両方ともちっさいです^^;
2008/00/00
WEカブトは血を入れ替えCBF1にて累代しています。
累代と言う程でもなく屋外にて放置セットでしたが。。。

60頭以上は確認しました^^;<もちろんホワイトアイのみですよ♪

愛知産のカブトも放置累代してしまい、100頭オーバーです。こちらは快いブリーダーさんに全部引き取って貰いましたm(_"_)m
2008/08/22
60頭以上居たホワイトアイかぶと羽化しました^^
半々ぐらいでうまく分かれて。オークションに数ペア出してマット代♪にしたり子供たちに配ったりしました。

羽化してすぐ♂♀と分ける作業が大変でした^^;あとエサやりも。

3PAをまた累代しています。

白目どう?!
おらぁ…(笑)


また来年の100頭目指して頑張ります^^
赤目も良いなぁーっと思ってる今日この頃です…
2008/09/00
ホワイトアイの産卵セット確認。
今年も産んでます。。。やや少なめの50頭くらいでした。
累代はCBF2。

クワガタで使用した廃マットが溜まってますので、しばらくしたらケース分けして入れ替えます。。。 
→2ページ目へ→
 >  > 国産かぶとむし