>  > オーベルチュール

Pseudorhaetus oberthueri

初稿2007/07/05
更新2009/00/00
学名 ニセシカクワガタ属)
分布 ベトナム北部
特徴
特記など
二セシカクワガタ属。。。なんとも有りがたく無い名前のクワガタです。
上羽はワインレッドで光沢の有るとてもビューティフルなクワガタです。一見の価値あり♪
成虫寿命は短いようです。
2007/07/05
何を血迷ったか。。。^^;

ベトナム最終便の野外品を購入してしまいました^^
野外品ですが、念の為にハンペして早速セットしました。

セット内容は植菌カワラ材、乾燥タイプに無加水の発酵マットです。

寿命が短いって言うのにぃ最終便を。。。<クドイ?

周りみんなが行ってるからと不純な動機でついつい。。。ワインレッドな♂見たくなっちゃいました(笑)
なので産んでなくても良いで〜す。

観賞用、観賞用<ちょっと強がり
2007/08/27
あまり齧っている様子も無いのですが割り出して見ました。
初令幼虫が出てきました^^
数は少ないのですが産んでくれて安心しました。

現在、砂埋めレイシ材にて2セット目に行ってます♪3週間経過です…
2007/11/27
♀は2セット目組んだ後すぐに★になってます。

マットにて保管してた幼虫も数頭落ちてました。。。^^;
管理不足です。

元気に残った幼虫達のエサ交換しました。もう少しこのままマットで飼育していきます。
2008/01/07
そこそこ大きくなったのでカワラ菌糸に入れ替えます^^

どうもマットはダメです、ついつい交換をサボってしまいます。しかもプリンカップで長いこと引っ張ってしまいました。。。

この正月休み中に入れ替えして、さっそく食痕も出てますので大丈夫そうです。

800ccカワラ 菌糸ビン
割り出しから4ヶ月とちょい^^
2008/03/07
前回より一回り大きくなってます^^
割り出しより6ヶ月〜経過。

画像幼虫は♂。

800ccカワラ菌糸へ。
2008/04/23
細々と飼育中。。。

そろそろ孵化から8ヶ月経過。
食痕の出てないビンを交換してみました。心配をよそにど真ん中で元気にエサ食べてました。
お尻のでっかい幼虫。どことなくツヤクワに似てません?!
3.9g たぶん♀だと思います。今回もカワラ菌糸ビン800ccに。
2009/00/00
画像はなし。。。♂♀羽化しました。

累代も予定なし。。。飼育完
 >  > オーベルチュール