>  > フォルスターフタマタ

Hexarthrius forsteri kiyotamii

初稿2006/11/13
更新2009/03/00
フォルスター・キヨタミイ
WF1 70mm
顎の写真。
学名 Hexarthrius forsteri kiyotamii(フタマタクワガタ属)
分布 ミャンマー・サガイン / インド北東端(アルナーチャル・プラディーシュ州)
特徴
特記など
かっこぃぃ〜♪一目ぼれしたクワガタです。
フタマタクワガタですが、シカっぽい大あごが堪りません。あのウッディを彷彿させてくれます(ウッディは写真でしか見たこと有りませんが…)
80mmオーバーにもなる大型クワガタ^^
マジでため息出るほどカッコいいですよ〜<クドイ?(爆)

原名亜種はforsteri forsteri (フォルスター・フォルスター)
分布はインド北東部 こっちは超希少種です。     ●→ならば違い調べてみよう♪
 
2006/11/13
ちゅーたろうさん累代の幼虫が6頭、我が家にやってきました。累代はWF1です。<巧網とトレード^^

なんでも多産してくれたWILD、当り♀だったそうで♪
2007/05/10
ずいぶんと大きくなりました。
でも9.6g。。。
6頭中1頭★で5頭飼育中です。

今回は菌糸ビン(オオヒラ)が足りずに3頭しか交換出来ませんでした(^^ゞ
孵化後、7ヶ月経過しているのですが10g超えていません。

交換した3頭の内、2頭は♀。後一頭は?です。大きさから行ってどうも♀っぽい?
フォルスターの幼虫期間♂は1年〜1.5年って言われてますがどうなんでしょうか。。。
2007/06/26
あの後残りのビンも交換しました。

そして嫌な予感的中です^^;

エサ交換をきっかけにどんどん前蛹です。。。
現在2♀が蛹になってます。
残りは??見えません(T-T)
もしかしたら♂居ないかも。。。
2007/07/27
羽化しました^^
そしてまさかの全頭(5頭)♀。。。見事に偏りました。

菌糸ビンで育てて1年掛からずに羽化でした。(巧級では羽化まで9か月〜10か月)
今年は自己累代に挑戦したいです♪
新成虫にて累代開始♪
2007/09/24
第一弾
羽化したのが5♀だったので♂を3頭入手しました。

そのうちの2セットを組みました^^
目標は控えめの各10頭で♪

材はコナラとクヌギを使用、マットに埋め込まずに数本の材を転がしてるだけ。
材にはちょっと思考を凝らしてますが産んでくれるかなぁ…
2007/10/10
産んでるかどうか確認しました。

まだ卵でしたがまんまるでしたので多分孵化するでしょう♪
ちょっとだけ掘って後はそのままに。

1セット目は解除して現在2セットに行ってます。<1♀だけね。
もう1♀は再度ペアリングの時、♂に「DV」にあってしまい★にされてしまいました(T^T)
解除するのが遅かったです。。。
2007/10/22
残念な事にセット中の♀も★に。。。
これで産卵セットは終了です。
10/10に採卵した卵の孵化始まリました。ひとまず累代は成功しましたのでホッとしています。
セットから3週間で採卵 その後1週間で孵化した事になります^^

自己累代分(両手)の卵は確保出来たので80mm目指して頑張ります^^

しばらく発酵マット、その後ブナ系菌糸に入れ替えようと思います。
2007/12/22
画像なし。。。
そこそこ大きくなっていたので菌糸ビンに入れ替えました。
ブナ100%の中粒子オオヒラタケです。
2008/03/31
3・25
エサ交換しました。。。孵化から6ヶ月経過。
前回の交換から3ヶ月も経っていました。菌糸やや乾燥気味になってましたが底部のみ食ってます。

どうやら♂に偏ってます。。。
昨シーズンのように全部♀じゃ無いのでまだOKです^^;
今回手元に残した幼虫は全頭、順調に育っていました。小さいですが…♂は1.4Lに♀は800ccで、今回もブナ100%のオオヒラタケです。
2008/05/26
エサ交換です。<TAR坊さんに聞かれて様子を見がてら。。。
孵化から7か月です。

また小さいですねー^^;
でも全頭無事なので!今回も蛹化の気配は無さそうです。

次のビン詰めしよう♪
2009/01/08
♂エサ交換、20g弱。成長していました^^
孵化から15か月経過していますが、一向に蛹化の気配が有りません。。。

しかも数頭の♂が残ってます^^;
♀はとっくに羽化してまーす。
2009/3/00
・・・。
おっきな♂まっ黒けっけ(T_T)
 >  > フォルスターフタマタ